忍者ブログ

りんごの楽園

掲示板戦士として日々、グランカイン板で活動するアレなやつの記録であーる!

   2016

0310
さて、某食卓に並ぶ絶滅危惧種のあの人に、
「変わった味好きだよね」
とか言われたんで、お夕飯をUPする!
そんなへんな味つけにはしてないはずなんじゃがのう・・・

写真だからわかりにくいよね~。
味噌チーズリゾット。
チャーハンではない。
パプリカ好きなので多めwww
味噌とチーズって合うもんねぇ?
おかしくないよねぇ?
ねぇ?
誰か食べにおいで!毒入れたりしないから!
たぶん!←
PR

   2016

0301
湿布!!!
なんだろう、ドクターペッパーの激しい版と言いましょうか。
売店のおばちゃん曰く、薬草が使われているので、体には良いんだそうです。
クセになって、箱買いする人もいるんだそうです。
ええ・・・ほんとー?って思いましたが、
また飲みたくなってくる不思議・・・w
ちなみに妹ちゃんに、騙して飲ませたらガチギレされました。
最終日の朝食。
結局すべての朝食はバイキング形式でした。
でも、このホテルのバイキングは、とても美味しかった!
パンケーキもあって、最高だったw
やっぱ甘いのは幸せだねぇ。
最終日は首里城にいきました。
この日は、予報では雨でしたが、
カンカン照りになりました。
晴れると、千葉でいうところの春の終わり、夏の初めくらいの暖かさになりました。
半袖で過ごせます。
ということで、首里城のブルーシールの売店で「ゆみこ」というアイスを食べました。

上から、ハイビスカス・紅いも・マンゴーです。
日差しも強くなったし、アイスがうまいw
コレだよコレェ!沖縄って感じがするよねぇ~。
さて、首里城に入り、正殿をみたり、展示物を見ました。

琉球王国は支配された歴史が多く、
「ナンクルナイサー」という言葉は、
「今は支配されているけれど、いつか終わる。良くなるさ」という、少し重い言葉なのだと教わりました。
テレビなどの影響で、「気にするな」というだけの言葉だと思っていましたが、なんか色々あるんやねぇ。
守礼門も見ました。
ミキ兄が皆にお土産のお守りだー、と言って、
2千札をくれました。

この旅で一番テンションあがったのはこれかもw
今は本州ではあまりみないもんねぇ。
その後、国際通りに行って、例のお店に行ってきました。

グルクンマスクさんのお店!
だけど、琉球プロレスはすでになくなっており、
グルクンマスクさんは、新たに琉球ドラゴンプロレスを立ち上げ、活動をしているそうです。
マスクあったら買おうかなーとか思ってたけど、なかったわー。
でも、かわりに、本物のグルクンマスクさんのマスクをかぶらせてもらえました。
うっひょー!
写真も撮ったけど、みたい?ww
見たい人がいたら、後日、ガラスのコップが届いた時にでも、こっそりUPしようかな。
ゴーヤマスクとハブマスクのTシャツを買いました。
その足で、国際通りの屋台村へ行きました。
ここで、てびちとラフテー、海ぶどうを食べました。

あまり時間もないため、ゆっくりとは回れなかったなぁ。
おかーちゃんが主催・幹事したんだけど、
一番最初は、二日目に首里城の予定で、滞在時間15分とかいう謎の計画だったからなぁ・・・w
でも、とても楽しんで旅行しました。
天気に恵まれていたら、とどうしても思ってしまうw
ミキ兄、いろいろありがとう!
4月に帰ってきたら宴会しよう。
沖縄に別れをつげ、飛行機に乗りました。

空港で買った「おにぎらず」。
最後の沖縄っぽい食べ物ですw
スパムの塩気がごはんに合いました。
楽しい旅行になりました!
やや早足の弾丸ツアーだったけどねw
もし、今度行くことがあれば、今度はゆっくりしたいところです。

   2016

0301
別次元のまずさ!
でした。
二口でごめんねと思いつつ、手洗いに流しましたw
後に聞くと、母や叔母さん(別部屋)も無理だったようです。
沖縄に先制パンチをくらった気分です。
やるじゃねぇか、とっつぁん。(ジョー)
そうこうしているうちに夜が明けました。
やはりあいにくのどんよりくも。晴れてくれたらいいのになぁ。
ホテルで朝食を食べ、チェックアウト。
ちなみに朝食は、やはりバイキング形式で、特に変わったものは・・・
ないかな?おかゆとかオートミールがあったのが、海外勢に合わせてあるんだろうな、と思いました。
ホテルを出て、北上し、ガラス工房へ行きました。

写真はミキ兄ですが、一応隠しとこか。
ミキだけにミッキーぽくしてみたよ。
おじさんまじ怒らないでくださいネ。
琉球ガラスの加工体験です。
特徴は、ガラスの中に泡のような模様が出るのです。
後日届いたら、写真をUPします。
おそらく、職人さんたちにとっては、基礎中の基礎なんでしょうけど、
ガラスがくにゃ~としたり、火挟みみたいなので、ぐわ~と広げたりするのは
とても楽しかったw
さて、次に行ったのは、美ら海水族館。
すこーしポツポツ雨が降ってきてしまいました。
おかげで水族館はがらがら・・・に・・・

ならないッ!!
水族館ていうか、人族館ていうか!
てくらい混んでました。
あちこちで飛び交う中国語。
沖縄は中国の方々が多く訪れるようです。
それでも意地で、これだけはしっかり見てきました。

ジンベイザメです。
とても大きく、ゆったりと泳ぐ様がかっちょいい。
水槽もめちゃくちゃでかいし、もしここを貸切に出来たら、
たぶん1日ずっとここにいれる位、いい眺めでした。
お昼ご飯に、ソーキそばを食べました。

私が食べたのは、正確には沖縄そばと呼ばれるものらしいです。
ソーキとは使っているお肉が違うそうです。

そのテーブルに置いてあった「こーれーぐーすー」という調味料。
唐辛子を泡盛で漬け込んだものらしいのですが・・・
そばにかけてみたのですが、
これがまた辛い。
私は入れすぎたようで、ひーひー言いながら食べました。
午後一発目は、古宇利という島にある、タワーに登りました。
晴れていたら、とんでもなく綺麗で感動するそうですが、

今日はあいにくのお天気でして、景色よりも、展示してある貝殻のが感動でしたw
写真忘れたけどw
地元の人に聞くと、晴れていると、とても綺麗な海が見えるのだそう。
色が緑な海とか、見たかったなぁ。
タワーを出て、近くの道の駅に行きました。
そこでもずくの天ぷらを食べました。
とても美味しいのですが、私はもうお腹いっぱい状態でして、
半分妹ちゃんに食べてもらいましたw
さて、そこからまたホテルのある那覇市に向かいました。
かなりの土砂降りになってしまい、道路が見えにくくなってしまいました。
というか・・・沖縄の道路は晴れてても、雨でも、中央線がすげぇ見難い。
運転してた妹ちゃんはヘトヘトだったでしょう。
家族栄誉賞を与えよう、うむ。
なんとかかんとか、ホテルに到着し、
「もう雨で運転するのやだ!」ってなもんで、
タクシーを拾い、予約してあるお店へ。
そこでは、沖縄民謡のショーを見ながらご飯が食べれるのです。

三線の音を聞くと、ああ、沖縄だなぁって思います。
リズムも、独特なリズムで、おもしろかったw
途中、お客さんも参加しての踊りの時間になりました。
日本舞踊をしていた大叔母(祖母の妹)は血が騒ぐのでしょう。
ステージに上がって踊ってました。
が、どうみても阿波踊りです。
それでもいいのが沖縄なんでしょうな!
お通しで、島らっきょと、ジーマーミ豆腐、ミミガーの酢和えが出ました。
らっきょうまい!
その後、ゴーヤチャンプルー、アグー餃子、ジューシー(炊き込みご飯)とアーサの汁物(あおさのお吸い物)が出ましたが、もうお腹破裂しそうな私は残してしまいました。
食べ物たちよ、ごめんよ・・・Orz
27日は、雨さえなければ最高に楽しい一日でした!
その日はさすがに泥のように眠ってました。
最終日の朝、
売店で見つけた、有名なドリンク。

「ルートビア」
初めて飲んでのですが、これがまた・・・
⇒3へ続く

   2016

0301
さて、行ってきました沖縄へ。
めんそーれめんそーれ脇をソーレ!(村上ショージ)
・・・違うなw
26~28日に行ってきた報告でーす。
ツアーは親戚と一緒に行ってきました。
羽田から直行便で本島へ向かいました。

葉加瀬太郎が好きなので、私はANAが好きなんです。
離着陸の歳に案内で葉加瀬さんのバイオリンが聞けるのだ。
あと機内誌の「翼の王国」も、年間購読しようか迷ってるくらいです。
と、ANAの事を書きましたが、今回は
JAL。
に乗りました。
べつに嫌じゃないけど!
なんというか、JALはご年配の方々が多く、
ANAはやや若い方が多い気がするー。(偏見
CAのおねーちゃんがたはどっちもステキな笑顔です。
JALのチーフCAさんは制服が違うようで、貫禄も違いました。
看護師長(昔は婦長と呼ばれた)みたいな・・・声のかけずらさ!w
さて、
羽田⇒那覇はどうしても、偏西風やら、黒潮やらの関係で、
遅くなるようです。
約3時間のフライトでした。
いやぁ、さすが沖縄、とんでもなく暑く・・・
・・・ないッ!!??てか寒!
沖縄はくもり。どんよりしてました。
到着すると、まずレンタカー会社の送迎車に乗ります。
そこからレンタカー会社に行き、車を借りて、あちこち移動するのですが・・・
結果から言うと、沖縄では、よほど遠くに行くんじゃない限り、
タクシーやモノレールで回ったほうが、いいかもしれません。
見知らぬ土地を、慣れていない車で走るより、
お金あるならタクシーで、慣れまくってる運転手さんに任せたほうがくそ早いです。
レンタカーのナビを使い、えっちらおっちらなんとかホテルにたどり着きました。
ホテルには親戚の従兄弟叔父さん(母のいとこ)が待っててくれました。
本名ではありませんが、呼び名は「ミキ兄」。
小さい時には一緒によく遊んだのを覚えています。
彼は今、首里に住んでいます。
ミキ兄「めんそれーめんそーれ、おお、久しぶりだなぁ」
私「10年ぶりくらいですね、てゆうか、ずいぶん真っ黒になりましたね(汗」
松崎しげるを10マターとすると、1.5マターくらいかな。
ホテルについて、夕食です。
バイキング形式だったのですが、すでに21時。
あまり残っていませんでした。
ホテルのおねーちゃんにいい笑顔で「スンドゥブどうですか?辛いものがお嫌いでなければおすすめです」
みたいに言うもんで、「でへへ、じゃぁ・・」なんつって、
鼻の下伸ばして食べたら、悲劇が訪れました。
すげぇかれぇ。
他には、からあげや鶏肉の炒め物、豚肉のローストなどがありましたが、
焼きリンゴが入ってたり、ヨーグルトが入ってたりと、微妙に何かいれるのが好きな土地なのかしら?
おいしいけどw
売店で、オリオンビールと、ブルーシールのアイスを買って、
26日は就寝しました。

おそらく、テンションが上がってるからでしょうか。
夜中2:30頃から、まったく眠れなくなりました。
寝ないときついの解ってたけど、なんでか眠れません。
諦めて、ヒンズースクワットしたり、お風呂に入ったりしました。
朝方になって、部屋に置いてあった怪しげなアレを作ってみました。
↓アレ↓

これがまた、なんていうの?
苦いとか甘いとかそういうんじゃなくて、
なんだろなーーーーーーーーーーー、わかりやすく言うと
⇒2へ続く

   2016

0217
この日は、皆でクルマにいきました。
がしかし、SS撮り忘れてました!
クラハンでしか狩りしてない最近w
ソロとかつらたんー(;´д`)
そろそろ合同とかやりたいねぇ、ぱせりんに話してみるかにゃーw
 
本日のロースちゃん!

寝ぼけまなこのロースちゃん。
手にのっけてもちもちするときもちいいw

フリーエリア
プロフィール
HN:
りんごパフェ
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1983/12/01
職業:
掲示板戦士()
趣味:
昼寝
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
P R
最新コメント
[02/10 某緑]
[01/06 かめぞ]
[01/05 なるるん]
[01/05 七]
[01/05 某緑]
忍者ブログ [PR]

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP